久々に帰宅して

このところずっと忙しくなかなか家に帰れない日々が続いていました。 その後に腰痛のため一時的に入院してしまいました。 久々に一時帰宅できたのですが 家のことはほとんどまかせっきりなので 年が明けたら家族サービスもしないといけないかな? とも思ったりはしていますが まだ師走の真っ盛り、体のほうは腰痛がひどかったりで ちょっとバテ気味の今日この頃です。 帰宅したので虫たちの様子…

続きを読む

ニジイロクワガタが羽化

前回蛹室を壊してしまったニジイロクワガタのオスの蛹が 本日無事に羽化しました。 最近は仕事が忙しくて帰宅すると寝て、 朝暗いうちに出かける日々が続いていたので なかなか世話もしてあげられないのですが 今まで休みの日に羽化してくれることが多いので あわせて羽化してくれてるのかな・と思っていたりもします。

続きを読む

ニジイロの蛹

今、横浜ではAPEC開催に伴う警備の応援の為に 県外の県警のパトカーをたくさん見かけます。 首都高速上や国道を福岡県警や岩手県警が同時に走っているのは なかなか見られない光景ですね。 久々に時間の取れた休みだったため 昆虫たちの世話に時間を費やしました。 昨年の幼虫の一部がまだ羽化していないニジイロなどを 瓶の交換をしました。 うち2頭が蛹でしたが、1頭は蛹室が見えなかっ…

続きを読む

脱走劇

朝何気に立ち並ぶ飼育ケースを眺めていくと、 ツシマヒラタクワガタのペアーのケースの蓋が 数センチずれていることに気付きました。 通常は登り木などにつかまって休んでいるオスが 全く洞の中にも土の中にも見当たりません。 結局メスは土の中にいたもののオスは見当たらず。 本日は休みだったので昆虫飼育用品や食料品を買いに出かけ 夜に帰宅したところ、トコトコと歩きながらオスが出てきました。…

続きを読む

魚沼産が参戦

我が家のオオクワガタファミリーに 新潟県魚沼産のペアが新たに加わりました。 魚沼産は幼虫を3頭購入していたのですが、 オス1頭は蛹で死亡してしまい。 残り2頭はメスで羽化した為にオスを探していたのですが、 なかなか魚沼産の成虫が出回っておらず、 今回ようやく見つけたのでオークションにて落札しました。 体長は約7センチで今年の5月に羽化したばかりです。 幸いにうちのメスも今…

続きを読む

ツシマヒラタとニジイロクワガタ

久々に休みだったのでまだ交換を終えていない菌糸瓶をすべて交換することにしました。 今回交換するのは魚沼産オオクワガタ1頭、ツシマヒラタクワガタ1頭、ニジイロクワガタ6頭です。 魚沼産オオクワガタは1本だけあまり食跡が進んでいなかったので引き延ばしていたのですが、 瓶内にキノコが発生してきているので交換することにしました。 幼虫が正直どこにいるかわからないので慎重に掘り進めましたが…

続きを読む

菌糸瓶の取り換え

オオクワガタの長野産の1頭の菌糸瓶に かなりカビが生えてきたので取り替えることにしました。 前回8gのメスだったのでオスの交換時も 交換せずに引き延ばしていました。 さすがにカビが増えてきたのと水が溜まり始めたので 交換することに決めたのですが、 外側から見ても周囲には見当たらず、 少しづつ掘り進んでいったのですが 出てきたのはそれなりに色づいている蛹のメスでした。 蛹…

続きを読む

久々に数本瓶交換

前回菌糸瓶を交換してから 3カ月以上経過しているものもあるので 昼間は暖かかったのと休みだったので 久々に菌糸瓶を数本交換しました。 まず交換したのは福島県伊南村産のオオクワガタ2本。 前回から菌糸瓶へ投入したのですが 前回の体重は1g2頭、3g1頭。 3gの方はまだ半分も食いつくしていないので もう少し粘ってから交換する予定です。 2頭の体重を計測するとともに仲良く1…

続きを読む

菌糸飼育

ニジイロクワガタの幼虫は全部で10頭いるのですが、 1頭だけ試しに菌糸カップで飼育していました。 その1頭だけやはりかなり成長したので 残りの9頭も菌糸カップで飼育することにしました。 使用する菌糸はオオヒラタケ菌でうちでは主に大夢を購入し オオクワガタやヒラタクワガタで使用しています。 大夢を利用するのは透明ボトルで観察しやすいのと 温度管理していても比較的熱に強いので扱いやすい…

続きを読む

話題作り

ゲームサイトに登録させていただいても この時期はなかなかゲームにのめりこむのも難しいです。 実はドラクエ9以外に「ルーンファクトリー3」も購入したのですが まだ全然やっていません。。。 新年になったらやりこもうかと考えています。 この時期は特にこれと言って クワガタ飼育に関しても大きな話題がありません。 特に成虫はほぼ冬眠状態。 ニジイロクワガタは数日前まで 懸命にえさを食…

続きを読む

3頭同時に孵化

11月25日に拾い上げたニジイロの卵3つが 本日ほぼ同時に孵化しました。 朝の時点ではみんな卵でしたが、 帰宅してBOXの箱を開けると元気に動いていました。 今までは成長にも個体差があり孵化日はバラバラでしたが、 今回は早い段階で拾い上げたこと、 温度管理をしていたことなどから 同時に孵化になったのかな?と思いました。 これでニジイロの幼虫は全部で10頭になりました。 …

続きを読む

ニジイロ幼虫の採取

一番最初にニジイロを飼育していた容器には まだ古い土が残っていたのですが、 冬になるのでこの土を捨てる事にしました。 ただ、外国産のニジイロクワガタなので簡単には捨てられず、 1度にすくう量はスプーン1杯分。 それを新聞紙の上に薄くなるように広げて 調べながら捨てていきます。 放虫は絶対に防がなければいけませんから。 最初のうちはなかなか出てきませんでした。 半分以上を…

続きを読む

卵も幼虫も順調に成長

ニジイロクワガタの卵も少し成長しました。 採取したての頃は円に近い丸い卵でしたが、 次第に楕円形になってきました。 卵は水分を取って大きくなるとのことなので、 乾燥しやすい冬場は注意が必要なので 毎日のように様子を見ています。 幼虫の方はニジイロ・カブトムシ・オオクワガタともに 問題なく育っています。 ニジイロの場合は太くなった印象はあまりなく、 細長くなった感…

続きを読む

次にクワガタを買うなら

現在クワガタはニジイロクワガタとオオクワガタだけですが、 次に買ってみたいと思うのはヒラタクワガタです。 理由としては比較的長寿で飼育も楽なので♪ そういう意味ではコクワガタでもいいんですけどね。 マット産みなのもいいですね。 ただし、ヒラタクワガタの場合ペアリングが難しいようですね。 後はアクアリウムもやってみたいですね。 育てる以上はやはり見る楽しみもほしいですし。 ただ…

続きを読む

少し成長したニジイロの幼虫

なんだか今日は1日中眠い感じです。 そんなわけで昼間のことをイマイチ覚えていません。。 そんなわけで今回は一番最初に孵化した幼虫を 撮影してみました。 昨日孵化したばかりの幼虫に比べれば 9日生まれの幼虫はずいぶん大きくなりました。 ただ、太くなったという印象はあまりなく 細長くなった気がするのですが。。。 なんとか無事に成虫まで育ってほしいものです。

続きを読む

5頭目の孵化

以前取り出したニジイロクワガタの卵がまたひとつ孵化しました。 まだ孵化したての小さな幼虫なので写真ではうまく撮れません。。 現状ではまだ卵が3つ保管してあるのですが、 みんな大きくなってほしいと願うところです。 現状全部無事に羽化すれば8頭です。 やっぱり卵から世話してると思い入れも違いますね。 カブトムシのときは幼虫からしか見ていないので。

続きを読む

卵の採取

ニジイロクワガタは大人しいので 今までペアで一緒にしていたのですが、 最近♀が嫌がっている様子があるので。 ♂と♀を分けることにしました。 まずは♂用の新たな飼育ケースを用意しマットをセット。 この子は結構大食いなのでゼリーは2個用意。 木のえさ皿を利用していたのですが コバエがわきやすくなるのでプラ制に変更。 入れ替え後は夢中にエサを食べてました。 黒糖ゼリーにしてからは…

続きを読む

4頭目の孵化

ニジイロクワガタの4頭目が今朝方孵化しました、 現在卵でプリンカップ保管しているものが1頭おります。 ニジイロはマット産みなのでまだ飼育ケースを探せば まだ出てくるかもしれません。 産まれたての幼虫は頭がまだ白いんですよね。 オオクワガタの場合は材産みなので なかなか孵化したての幼虫を見ることは難しいですが、 やはり同じような感じなのでしょうか? 先に生まれた3頭は発酵マ…

続きを読む

越冬準備

オオクワガタやニジイロクワガタの幼虫は 保温BOXで管理しているので特に必要ないのですが、 成虫とカブトムシの幼虫は越冬の準備を少しづつ始めています。 越冬と言ってもあまり大げさなことはしませんが、 基本的にはマットを多く詰める作業から始めます。 後はゼリーを通常は食べやすいようにふたの部分を 大きめに十字に切りこみを入れますが、 冬場はそんなに食べることもないので小さめに切れ…

続きを読む

ニジイロクワガタ3頭目

今朝温室BOX(正しい名称は快適BOX)内を覗いた際には まだ卵であったものが先ほど覗いたら孵化していました。 今までの孵化の幼虫よりも少し頭が大きく感じます。 本日は休みだったためホームページも少し手直したのですが、 いろいろデーターなどを見比べてみると、 温室管理と菌糸瓶はやはり重要な要素である事がわかります。 最初にショップで購入した長野産のオオクワガタの幼虫は …

続きを読む

ニジイロクワガタの卵

ニジイロクワガタを新しい飼育容器に移してからしばらくたったので 古い飼育容器の掃除をしようと思い土を掘り返してみたら 卵が3つほど出てきました。 前回移し替えたときに卵を3つほど見つけたので そのまま土を入れて残していたのですが 今日見つけた卵のほうもだいぶ大きくなっていました。 先に見つけた卵のうち1つは残念ながら割れてしまったのですが、 今回新たに3つほど見つけたのでプリン…

続きを読む

ニジイロその2

ニジイロクワガタの卵の1つが前回孵化したのですが 2つ目が昨日孵化しました。 残念ながら肉眼で確認した卵は2つだけなので 後は土の中にあると思われるのですが BOXがひとつしかないので温度管理はしていません。 昨日見た段階では頭まで真っ白でしたが、 今朝は頭が少し黄色くなっていました。 やはり温度管理をしていたほうが孵化も早いのかもしれません。 オオクワガタの方もずいぶん食痕…

続きを読む

クワガタが孵化

孵化といってもオオクワガタではないのですが、 本日ニジイロクワガタの卵の一つが無事に孵化しました。 産まれた手なのでまだまだ小さいのですが元気に動いております。 最近、朝晩は冷え込んだりするのでオオクワガタの幼虫と同様に 保温BOXの中に移していました。 卵は元々ビジイロクワガタの引っ越しを行う際に土の中から見つけたもので 3つほどプリンカップに移して飼育していました。 他にも…

続きを読む

昆虫の温度管理

現在は我が家には飼育中の昆虫として、 もらいうけた♂と購入してきた♀から産まれたカブトムシの幼虫が5頭。 店頭で購入したニジイロクワガの成虫ペアが2頭、 オオクワガタの成虫が♂4頭・♀5頭。 オオクワガタの幼虫が6頭おります。 現在のところ温度管理で育てているのはオオクワガタの幼虫だけです。 成虫に関しても温度管理を考えたりはしたのですが、 活動期間が長いと寿命も短くなるような事を…

続きを読む