京急ファミリーフェスター2010へ

普段通勤に利用している京急のファミリーフェスターが
久里浜にある車両工場で行われるということで
友人に誘われ出かけてきました。

京急は今月にダイヤ改正が行われ、
利用駅の金沢八景駅が快特停車駅になり
乗り換えなしで利用できるようになったので
個人的には非常に便利になりました。
今回のダイヤ改正では羽田空港行きのエアポート急行も新設され
日中利用者の比較的多い駅や
乗り換え駅の利便性が向上したとのことです。
停車駅が多いのと快特待ち合わせがあるので
利用者は少ないかと思いましたが、意外と混雑しています。

今のところ日中と土・日に20分に1本の運転ですが、
将来的に京急蒲田駅が全線高架化されれば、
横浜方面から羽田空港行は0分間隔になるのだとか。

今回は新たに停車するようになった快特(かいとく)に乗り、
工場のある京急久里浜までステンレス車体に
揺られながら出かけました。
日曜日の朝の下り電車だというのに電車は混雑していました。
家族連れがほとんどで、目的地はみんな同じようです。

開門は10時ということで京急久里浜駅には9時10分過ぎには到着しましたが
シャトルバスはかなりの混雑で、会場もすごい人で賑わっていました。

会場内では工場の解放の他、営業車両や保存車両の展示、物販など
どこも人で賑わっていました。
画像

写真は撮影用の1000形車両で今年で廃車が濃厚な形式の為、
特に注目を集めていた車両です。

画像

こちらは前記の1000形車両の廃車を改造した救援用車両です。
脱線時などの救援時に必要な機材を搭載しています。

物販コーナーでは京急以外にもほとんどの関東私鉄や
津軽鉄道・西鉄・南海などもグッズを販売していました。


車の旅も好きですが電車の旅も個人的には好きです。
7月には成田高速鉄道が開業し、
羽田空港ー成田空港間の特急が走るとのことですので
またダイヤ改正が行われそうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック