久々にクワガタの世話を

なかなか落ち着いた休みが取れず
クワガタたちの世話も満足にできなかったので
今日は久々にクワガタの世話に半日費やしました。

オオクワガタのメスの2頭が羽化済みだったので
飼育ケースに移し替えました。
移し替えたのはゴールドハンマーの仔として落札したメスで
名前は春の花「たんぽぽ」にしました。
画像


もう1頭は福島産のメスで菌糸が劣化していたので
交換しようと掘り出していたらなんと成虫が出てきました。
側面からは全く姿が確認できなかったため
蛹化・羽化ともに日付が不明です。
名前は「もも」にしました。
画像



オオクワガタの蛹も3頭人工蛹室へ移しました。
最近は温度変化が激しく瓶に底などに水が溜まり始めていたので
底に蛹室を作っていた3頭を移し替えたものです。
1頭は福島産のメスでかなり色づいており
この時期に移すのはあまりよくはないのですが
蛹自体が水につかってしまう危険があったので移し替えました。
画像


次は新潟県魚沼産のオスの蛹で前回は16gだったので
あまり大きいとは言えないのですが
幼虫として購入した3頭のうち2頭がメスと判明しているので
魚沼産の唯一のオスです。
画像


最後は長野さんのオスの蛹で前回計測時は23gでした。
今年は寒暖差が激しく温度管理が非常に難しかった為
なかなか大きく育っていないのですが、
この子は順調なので非常に楽しみです。
画像



他にはツシマヒラタのメスも2頭羽化していたので
こちらも飼育ケースに移し替えることにしました。
1頭目は蛹化した日付が分からないのですが、
最近になって側面に出てきたので取り出すことにしたメスで
名前は「すいれん」としました。
画像


もう1頭は蛹から無事に羽化していたメスですが、
あまり大きく育つ前に蛹化してしまったので
ちいさな子になってしまいました。
名前は小さいので「あずき(小豆)」にしました。
計測したところ31.8mmでした。
画像



他にも瓶内で蛹になっているクワガタがいます、
春はまさに羽化ラッシュとなりそうです。
ただ、仕事の方はまだ落ち着いていないので
時間がなかなか取れない厳しい状況はまだ続きそうです。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

  • ひさ@くわがた

     こんばんは。
    うわー羽化ラッシュですね。
    楽しみが増えますね。
    2010年04月05日 23:24
  • けいすけ

    こんばんは。
    あやとくさんのクワガタのブログは、小学生の息子が「この人スゲェー!!」なんて言いながら楽しんで拝見させてもらっています。
    今回のブログを見て、息子は中型の虫ケースにぶち込んで放っておいたコクワガタの成虫たちを、2ヶ月ぶりくらいに引っ張り出して眺めてました
    二つのケースに、オスとメスそれぞれ7匹ほど押し込んでいるにもかかわらず、皆、生きていてビックリ!
    2010年04月06日 01:41
  • ayatoku

    >ひさ@くわがたさん
    育てていった幼虫たちが無事に羽化していくのを見るのは楽しいですね。
    菌糸瓶を交換する楽しみは減ってしまいますが(笑)
    2010年04月06日 08:27
  • ayatoku

    >けいすけさん
    まだまだ経験が浅いのでわからないことも多いですね。
    うちは飼育環境はあまり良くないので大型のクワガタはなかなか出てきません。

    コクワガタも越冬するのでうまく育てて長生きさせたいですね。
    2010年04月06日 08:32

この記事へのトラックバック