オオクワガタの羽化

オークションで購入したメスの1頭が
成人の日の本日無事に羽化を開始しました。
香川の綾歌産で野生採取のオス(WD)と
野生採取のメスから産まれたメス(WF1)から産まれた子を
11月にオークションにて落札したものです。

ペアで落札しましたがオスの方はまだ白い色をした幼虫なので
蛹化はまだ先になりそうです。

メスの方は落札時のデーターでは11gだったのですが
慣れない輸送や環境、菌糸に青カビが生えてしまったりで
最終的な体重は8gまで落ちたと思います。
ボトル交換時には色が茶色に近かったので
やばいかな?とは思っていましたが
もぐることなくそのまま蛹化してしまいました。

そのままでは羽化不全は免れないので
人工蛹室へと移しなんとか羽化してくれました。
いままで羽化した2頭と違い、今回は
いろいろと苦労しての羽化なのでうれしい限りです。
今は羽を伸ばして乾かしています。
画像


思えば普通はボトル内の蛹室で羽化するわけですから
直に観察できる事もあまりないわけで
そういう意味でも貴重な体験かもしれません。

昨日まではずっと仕事でしたが運よく今日は休みの日で
少し疲れも癒された気分です。

成人の日に成人したのもまたおめでたいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック