カブトムシ

我が家で一番最初に飼育したのはカブトムシとスズムシです。
スズムシは親戚からもらったものを親が飼育していました。
カブトムシは小学生くらいのころに買って飼育しました。
当時はそれほど飼育グッズも多くなく、幼虫は腐葉土で育てていました。
一番最初に買った時はさなぎまではなったのですが、
残念ながら羽化することはありませんでした。
当時は今ほど情報はなく、
スイカなどを与えていた記憶があります。

現在はスイカはおなかを壊すのでタブーとされていますが、
当時はショップでもそうやって売っていたような?
他には樹液の蜜をえさ皿に入れて与えていました。

カブトムシはクワガタに比べて飼育が簡単です。
成虫は基本的に飼育ケースに昆虫マット、えさ皿、昆虫ゼリーなど
があれば、後は水分乾燥に注意すればOK。
幼虫は昆虫マットがえさになるのでえさ皿と昆虫ゼリーは必要ありません。
ただ、カブトムシの場合、幼虫はほぼ土の奥へもぐっているので
見る楽しみという点ではクワガタの方が上かも?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック